飲食店の新型コロナウイルス等の特定感染症による休業補償・火災保険・賠償保険を兼ね備えた総合補償制度です。

飲食店の保険コストダウン
  • 会社概要
  • お問い合わせ・ご相談フォーム
新着情報

2022/05/16

社内の商品勉強会

毎月一回、社内の会議を行います。そこでは、コンプライアンス研修、商品研修、お客様の声、品質管理、売上……… 続きを読む


2022/05/10

宮城県のスナック経営者からお問合せをいただきました。

すでに他社で火災保険にご加入のスナック経営者からお問い合わせがありました。新規加入ではなく、すでに加……… 続きを読む


2022/04/25

新規のお問合せいただきました。

東京のお弁当のテイクアウトを新規で開業されるオーナー様からのお問合せをいただきました。保険については……… 続きを読む


2022/04/19

不法行為責任

民法709条の不法行為責任のことを「一般不法行為責任」とよんでいます。民法709条故意または過失によ……… 続きを読む


2022/04/19

飲食店の賠償責任

飲食業の賠償責任保険は、被保険者が法律上の賠償責任を負うことによる損害を担保する保険ですが、法律上の……… 続きを読む


  • RSS
  • 全て表示
ブログ
[最近の記事]

2022/05/16

火災保険の値上がり(予定)

今年の10月に火災保険の値上がりが予定されています。 近年の自然災害の多発によって保険金の支払いが急……続きを読む


2022/05/10

債務不履行責任について

賠償責任の二つ目です。ひとつめは、不法行為責任。 二つ目がこの債務不履行責任です。両者ともに違法行為……続きを読む


2022/04/25

新規のお問合せいただきました。

宮城県のスナック経営者から、現在加入中の火災保険の見直しの相談メールをいただきました。 加入中の火災……続きを読む


2022/04/13

大阪の担々麺店舗の保険のお問合せ

新規開業。他社から毎月2000円の火災保険の見積りをもらったが、それには賠償保険や休業保険は付いてい……続きを読む


2022/04/05

コロナも3年目です。

3年目に入って、まん延防止措置などが解除されると、高速道路のサービスエリアなどは大変込み合っています……続きを読む


  • 全て表示
飲食店のオーナー様へ

賠償+物損害+休業のセットでのご加入が有利です。

メリット1・団体割引で低コスト メリット2・充実した感染症による休業補償
感染症による休業補償の詳しい内容は?
追加負担なしで感染症による休業補償できる理由は?
現在の保険を見直すとメリットがあるのか?
新型コロナウイルス等の特定感染症による休業の備えはありますか?
賠償保険や火災保険を見直すことで、追加負担なく休業の備えを追加できる方法があります。

※追加負担なく休業補償が追加できることを保証するものではありません。

新型コロナウイルス感染症が事務所・店舗内で発生した拡大表示(別ウィンドウで開きます)

具体的なご案内は、下のページをご覧ください。

point1 ご加入例

point2 オーナーの声

point3 よくある質問

お問い合わせ・ご相談フォーム

PageTop